« 亀山湖 ブラックバス | トップページ | 亀山湖のむらボート ブラックバス »

2010年4月19日 (月)

月山スキーツアーキャンプ

湯殿山スキースクールが主催する月山スキーキャンプに参加してきました。4月の月山としては異例のパウダースノーの新雪を体験することができました。

◇月山スキー場

4月17日時点の情報では、積雪8メートル。これでも例年より積雪は少なめとのこと。この日はペアリフト1基のみ運行。Tバーリフトはまだ設置されていなく、GW頃に運用予定だそうです。

Photo

◇姥沢駐車場

今回のスキーキャンプは、参加者9名と湯殿山スキースクールのツアーガイドの2名。朝9時に宿泊宿の田麦荘を出発し、40分後に月山の駐車場に到着。

1本目の滑走は軽く滑りましょうということで、姥沢駐車場から林を抜けてネイチャーセンターまでの約1kmちょっとのコース。今回、ボードでの参加は私一人でしたが、平坦な斜面ではボードにとって少しつらい。ネイチャーセンターまで滑ると、マイクロバスが待機していてくれました。

11

◇月山ペアリフト乗り場

姥沢駐車場でバスから降りて、月山ペアリフトまでは15分ほど歩きます。板の方はキャタピラ車で運んでくれるシステムのようです。ガスと吹雪のため視界が悪くため、ペアリフトのレストランで暫く待機することになりました。

12

◇月山ペアリフト

天候が回復しないため、湯殿山超えはあきらめることになりました。リフトの横に雪壁があり、月山の積雪の多さがうかがわれます。

13

◇月山ペアリフトわきのコース

2本目の滑走は、ペアリフトで上り、ペアリフトわきのオフピステコを滑りました。4月とは思えないふかふかの新雪を滑ることができました。

14

◇オフピステ

3本の滑走は、ペアリフトで上り、左側のがけを斜滑降で迂回。ボードの私はスキーヤーの皆さんに遅れてしまい、ガイドさんに借りたストックを借りてなんとかついていきました。息が切れとても大変でした。

15

◇ネイチャーセンタへ向かう

大斜面からネイチャーセンターまでは新雪に自分のシュプールを描きながら滑りました。とても気持ちよく滑ることができました。4月の月山ではこんなベストなコンディションの雪質にはなかなか巡り合えないとのことです。なお、大斜面はGW時期、一面こぶ斜面になるとのこと。

16

◇宿泊宿 田麦荘

2時30分、田麦荘に到着した時は、天候も回復し晴れました。

18

◇湯殿山スキースクールのブログ

http://blog.goo.ne.jp/atsushi_in_tamugi/

◇銀山温泉

帰路、銀山温泉に寄り、日帰り共同浴場「大湯」に入りました。銀山温泉はテレビドラマおしんの舞台で、大正時代の建物がそのまま残した雰囲気の良い温泉街でした。

共同浴場「大湯」。料金は300円で、時間は夕方5時まで。

01

021

03

|

« 亀山湖 ブラックバス | トップページ | 亀山湖のむらボート ブラックバス »

スノーボード」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/382568/34289582

この記事へのトラックバック一覧です: 月山スキーツアーキャンプ:

« 亀山湖 ブラックバス | トップページ | 亀山湖のむらボート ブラックバス »